本文へジャンプ

マンションのベランダもおしゃれに・・・洋風

 

今日はマンションのベランダをおしゃれに演出するご提案です。



天然木 セランガンバツの強さ、美しさと、素焼きのぬくもり。
強度に優れ、腐食に強い天然木のセランガンバツを使用した
ウッディフロアーと、ガーデニング向けのコンテナや花鉢としても人気の高い、素焼きのテラコッタを用いたテラコッタフロアーです。













簡単施工
 フロアーの各パネルに付いているツメ同士を、
 引っ掛け合わせて連結するだけの簡単な工法です。





足音が響かない
 パネル一体型のベース材は、ソフトタッチのポリエチレン樹脂製。
 ベランダの床を傷めず、足音が響かないので開花に迷惑を
 かけません。





現場での切り詰めが可能
 目地にそって100mm単位で切断できます。
 また、ノコギリを使えば斜めのカットも可能なので、きめ細かい
 現場調整ができます。






バルコニーを快適にする
テラッツァ ウッディーフロアーオプション

 樹脂製の《ベースマット》と《砕石見切材》を利用して、
 演出用砕石《ブリックチップ》をテラッツァウッデ ィーフロアーの
 フロアープランに取り入れることができます。
 また、ベランダの側溝をカバーする《側溝サポート材》を利用
 しています。















Aタイプはタイルの取り外しも可能
 テラコッタ300Aタイプは、タイル間の目地部で現場カットが
 できます。
 また、裏面の固着剤部をトリルで穴を開けて取り除くと、
 タイルを1コ単位で取り外すことができ、フロアープランの幅
 が広がります。











ベランダでゆったりくつろぐための目かくしパネルとして、また花や緑を飾る為にも欠かせないトレリス。
























ベースマット、砕石見切材、側溝サポート材は竹フロアー、ウッディ&テラコッタフロアーに共通の部材です。








ブリックチップ(砕石)で演出する際の、ベランダ床部への傷つけ防止剤として使用します。






ベランダの側溝をカバーするハンチングプレートです。






ベースマット上にブリックチップを配置する時に、外周につける見切材です。















フロアーの段差をやわらげ、つまずきを防止。取り付けが簡単で、フロアーの端部を美しく仕上げます。

















テラッツァデッキの床材には、厚み16.5mmのウエスタン・レッドシダー(米杉)を使用。サイズは長さ1,200mmと1,500mmの2タイプ。カラーはTOEX(東洋エクステリア)ブラウンとオールナットを用意しています。


















A型(洋風ラチスタイプ)、B型(和風の格子タイプ)、C型(斜目桟タイプ)の3種類を用意。豊富にそろった調整金具で、どんな形状にも取り付ける事ができます。



※すべて施工費は別途頂戴いたします。


紹介したものはほんの一部です。
詳しい事をお聞きになりたい方は樽井造園まで(^^)


ロハスフェスタに樽井造園も出店します。
皆さんお越し下さい。









小さい頃お母さん以外の人が作った食べ物が苦手でした。

人様が作って物が気持ち悪く(すいません)、おかあさんのご飯しか食べたくなかったのです。

それが今や・・・落ちてるものでも拾って食べそうなあつかましさになっております。

松竹梅鶴子(しょうちくばいつるこ)です


中3の娘「英検って受験に有利??」

鶴子「どうやろ・・・?けど、ないよりあったほうがいいんでない?」

娘「そっか・・・・じゃ受けるわ!!!5級!!!」


5級かい!!!!(怒)


ではまたお会いいたしましょう

樽井造園 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
コメント記入欄








trackback
カレンダー
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
プロフィール
profile
リンク
link
最新の記事
new entry
コメント
comment
カテゴリー
categories
アーカイブ
archives
検索
search
サイト内検索
携帯サイト
mobile
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM

▲このページの先頭へ